最高で25倍のレバレッジ

 レバレッジとは、てこの原理、或いはてこのことです。要するに、たとえ投資資金が少なくてもレバレッジを利用すれば、少ない資金でその何倍もの取引ができるようになるのです。FX投資におけるレバレッジは、昔は各FX会社が自由に最高倍率を決めていましたが、今は日本では25倍までとなっています。あまりに高いレバレッジは、投資ではなく、まるでギャンブルのようで危険だから規制がかかってしまったのでしょう。

 ところで投資家がFX会社に預けるお金のことを証拠金と言いますが、仮に証拠金が10万円なら、レバレッジ25倍で250万円の取引ができるようになるということです。もしも日本円と米ドルで取引を行うとして為替レートが1ドル100円であるとするならば、何と10万円で2万5000ドルもの取引ができるという計算になります。これだけ高額な取引ができるのですから、上手くいけば利益は大きくなりますが、上手くいかなければ損失も大きくなります。

 FXは、時として損失が証拠金を上回ってしまう場合もあるのです。そんなリスクもきちんと考えて、取引に臨まなければなりません。大抵どこの会社にも無料のデモ取引がありますので、まずはそれでしっかり練習して、FXの感覚を養っておくと良いでしょう。

最新人気ランキング